足利をげんきにするプロレスラー

足利市出身、プロレスリングアライヴ所属のプロレスラーです。ふるさと足利の活性化を進めるため、観光や歴史を切り口に地域イベント・プロレス大会の開催、イベントでの司会、各団体の橋渡し、コラムの執筆など様々な活動を続けてきました。
足利の未来を切り開くため、平成27年の足利市議会議員選挙で初当選を果たし、現在2期目。市議会議員プロレスラーとして活動中です。(→詳しくは

bt12bt11bt09bt08bt07bt06bt05bt04bt03bt10

Blog

【公共施設】今年3月31日で消防南分署が廃止に

明日3月31日の正午をもって「足利市河南消防署南分署」は廃止となります。足利市の持続可能な公共施設運営を目指して策定された「公共施設再編計画」の一環であります。計画には「消防本部庁舎等建設事業が完了後、施設を廃止する。」 …

【主張】市役所庁舎のこれからを議論する~後編 議論できない空気を打破~(全2回)

前回は熊本地震で損壊した宇土市役所の例をお伝えしました。実は足利市の庁舎配置も宇土市に近いものがあります。本庁舎に隣接し昭和27年竣工の別館、道を挟んで昭和44年竣工の教育庁舎が建っています。すべて耐震化はされておらず老 …

【主張】市役所庁舎のこれからを議論する~前編 熊本地震の宇土市役所のケース~(全2回)

皆さんは「市役所に行く」と言えば、何を思い浮かべるでしょうか。引越や結婚、出産の届け、税金や保育の相談、最近だとマイナンバーカードの申請などでも行かれたのではないでしょうか。しかし、市役所の機能はこのような「窓口業務」以 …

【視察報告】壬生町における自動運転実証実験

栃木県はR2年度から自動運転の実証実験「ABCプロジェクト」に取り組んでいます。県内25市町から10カ所を選定し、4年間かけてそれぞれの自治体の課題に適した自動運転の導入実験を行うものです。□ABCプロジェクト→http …

全4回【主張】渡良瀬川を生かして新たな賑わいと価値を生み出す まとめ

これまで番外編を含め全4回にわたってお伝えしてきた、「渡良瀬川をもっと生かしていきましょう!」という私の主張のまとめです。下記リンク(赤文字)からこれまで記事をご覧いただけます。 ■その1 もったいないよ、渡良瀬川まちの …

【視察報告】小山市における自動運転実証実験

栃木県はR2年度から自動運転の実証実験「ABCプロジェクト」に取り組んでいます。県内25市町から10カ所を選定し、4年間かけてそれぞれの自治体の課題に適した自動運転の導入実験を行うものです。□ABCプロジェクト→http …

【まとめ】「戦国武将 足利長尾の武と美」関連企画(2022.2.12更新)

今回の市制100周年記念特別展「戦国武将 足利長尾の武と美」は関連企画が複数動いております。ありがたい話しではありますが、把握しきれていない方もいるかと感じております。そこで余計なお世話かもしれませんが確認の意味も込めて …

【高校再編】新足利高校の実施設計を公開

足利高校と足利女子高校を統合して、今年4月に開校する「新足利高校」の詳細な設計が公表されました。内部、上空から俯瞰したイメージパースや各教室等の詳細が記されています。 3階建ての校舎中央部に発表会場としても使える多目的広 …

【公共施設】11施設でネーミングライツパートナー募集

早川市長は昨年の市長選挙から財政課題に触れ、新たな歳入増加策を提言されていました。これまで、ふるさと納税の改善に努められ、返礼品を豊富にして納税額を大幅に増加させることに成功しています。そして今回はネーミングライツに挑戦 …

【変わる未来】未利用施設の旧大久保分校が美術館に

人口減少の局面では、多くの老朽化した公共施設の維持管理が困難であることは、これまで何度もお伝えして参りました。その中でも廃止され空き家となる施設の急増も大きな課題です。この点について私自身、これまでの一般質問や各委員会で …

【歴史】法楽寺で浄土庭園を確証付ける発見

室町幕府を開く足利尊氏を輩出した足利氏は、足利義康を祖として代々足利の地に居館や、寺院を整備してきました。 足利氏の特徴として他に類を見ないのが、京都の平等院や平泉の毛越寺の様な「浄土式庭園(※1)」を備えた寺院を多く建 …

【歴史】文化財特別公開動画を制作

毎年開催されていた「足利の文化財一斉公開」では、市内60ヶ所以上で普段公開されていない文化財の公開を実施しておりました。しかし、一昨年、昨年と新型コロナウィルス感染症の影響により、開催を中止しました。 今回、それに割かれ …

【賀正2022】新年、あけましておめでとうございます

昨年は多くの皆様に多方面にご支援ご鞭撻いただきまして、誠にありがとうございました。 振り返りますと、新型コロナウィルスという新たな脅威に対し、ワクチン接種など様々な感染対策や経済対策を試行錯誤しながら繰り返してきた一年と …

第50回記念【アシカガ+ミライ茶論】無事終了

先日は記念となる第50回【アシカガ+ミライ茶論】でした。 50回の節目は初心に帰り、未来を共に創造できる空間にすべく「楽しいまちを考える」というテーマを設定しました。若い世代にも沢山の意見を出していただき、私自身たくさん …

【主張】自治体DXって?AI・ICT技術で行政を変えよう~その2~(全2回)

●自治体DXで何が良くなる例えば、RPA(Robotic Process Automation)により今まで市役所の正規職員がやっていた単純作業(申請書のPC入力、データの集計など)を自動化することで、空いた時間を人にし …

【主張】自治体DXって?AI・ICT技術で行政を変えよう~その1~(全2回)

●自治体DXって?最近の地方議会でも取り上げられることが多くなっている「自治体DX」という聞きなれない言葉。DXとはDigital Transformationの略で、直訳すれば「デジタル革命」です。デジタル技術の浸透で …

【第50回ミライ茶論】12/15(水)は50回記念企画

今月のミライ茶論は50回を記念してテーマを決めて開催いたします。タイトルはズバリ「たのしいまちを考える」。 我々議員や行政職員は人口減少の抑制という視点から、「いかに住んでもらうか」「出て行かないでもらえるか」「移住して …

【コロナ対策】市独自の新たな制度(足利市中小法人等事業継続支援金)

「足利市中小法人等事業継続支援金」という制度が、先日の臨時議会で補正予算として可決されスタートします。 私たちの会派も含め議会としての要望を、市長に事業化していただきました。飲食店対象の「時短要請協力金」国の「月次支援金 …

【コロナ対策】足利市版一時支援金 第2弾(足利市中小企業売上減少支援金)

新たな支援制度が発表になりました。コロナ禍でご苦労されている対象者の方はぜひご活用ください。 (以下足利市HPより) 新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言に伴い、特に大きな影響を受け、国の月次支援金(※)の給付を受けた市 …

コーエーテクモホールディングスと足利市が協定締結

人気ゲーム「戦国無双」や「信長の野望」で世界的に有名な株式会社コーエーテクモホールディングスと足利市が、2021年9月22日に包括連携協定を締結しました。□株式会社コーエーテクモホールディングス→https://www. …

TAG index

 

TAG index

 

TAG index

 

TAG index

 

TAG index

 

TAG index

 

TAG index

 


過去の投稿

PAGETOP
Copyright © 足利市議会議員 末吉としひろ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.